Nゲージ京王8000系

京王8000系は、京王の車両の中では初のVVVFインバータ制御を採用した車両で、
1992年から1999年にかけて10両編成14本・8両編成13本が製造されました。
6000系の後継車として特急や準特急を中心に使用され、現在でも京王の主力車両として活躍しています。
先頭車のデザインは、丸みを帯びた半流線型となり、5000系のイメージを踏襲しています。
登場当初は、方向幕部は0番台が幕式・20番台がLED式を採用していましたが、
2008年に改造工事が行われ、全車両がフルカラーLEDとなりました。
またパンタグラフについても、当初は菱形パンタグラフでしたが、現在では全ての編成がシングルアーム式に換装されています。

グリーンマックス (N) 1137T 京王8000系シングルアームパンタ車 6両編成動力付きトータルセット(塗装済みキット)

グリーンマックス (N) 1137T 京王8000系シングルアームパンタ車 6両編成動力付きトータルセット(塗装済みキット)

Mountain Lionでも iStat Pro のプロセスが表示されます

Brilliant!!!!!!!

It’s easy to fix iStat Pro processes for Mountain Lion

1. Locate your widget, it will be under /Library/Widgets or ~/Library/Widgets
2. Right click it and select: “Show Package Contents”
3. Open Wide.js or Tall.js file in some editor (Wide is for horizontal view, Tall for vertical)
4. Locate the line

Quote:

WideSkinController.prototype.updateProcesses = function(){
var _self = this;
var exclude = “”;
if(p.v(“processes_excludewidgets”) == ‘on’)
exclude = ” grep -v DashboardClient | “;

if(p.v(“processes_sort_mode”) == ‘cpu’)
widget.system(‘ps -arcwwwxo “pid %cpu command” | egrep “PID|$1” | grep -v grep | ‘ + exclude + ‘ head -7 | tail -6 | awk \'{print ““$1”“$2”“$3,$4,$5”“}\”, function(data){ _self.updateProcessesOut(data);});
else
widget.system(‘ps -amcwwwxo “pid rss command” | egrep “PID|$1” | grep -v grep | ‘ + exclude + ‘ head -7 | tail -6 | awk \'{print ““$1”“$2”“$3,$4,$5”“}\”, function(data){ _self.updateProcessesOut(data);});
}

Change “PID|$1” to “PID| $1” (Add space before $ sign)

5. Save the changes

6. remove widget and re-add it Dashboard, and it should be fixed

via Istat Pro replacement? – MacRumors Forums.